[PR]エロイ女のLINE IDを次から次にゲットする方法

出会い系サイトを使って一ヶ月一万円で愛人を作る方法

チサングランド長野のルームライトが美乳を照らす

たまに仕事で長野市行く。
京都から東京勤務になってから割り切りは控えていたけど、地方に出張したときなどむらむらしてきて、また出会い系割り切りに手を出すようになった。

長野にいい子いないかな。
いろんな出会い系サイトを物色して、ワクワクメールの夏子さんを見つけた。長野市在住の30歳の自称OL。

きれいな人だった。
どことなく情緒的で「水もしたたるいい女」という表現がぴったりだ。
長野美人、とでもしておくか。
でもどこかで見たことがあるような、ないような。

「夏子」?

記憶にない。
割り切り経験多いから、ひょっとしたらどこかで寝たことのある女性かもしれないけど、忘れた。

夏子さんにメッセージを送った。
「仕事で長野に行きます。ホテルは『チサングランド長野』です。遊びに来ませんか。割り切りでもいいです」

「行きます。割り切りしなくていいです。最近お給料もらったし、パチンコでも勝ったからお金には困ってないので。でも男と女になってもいいです。『チサングランド長野』OKです。日時を教えてくれたらうかがいます」

3日後の18時で約束した。

ショートヘアの麗しい人だった。
30歳の女の魅力をあまねく持ってる。

とくにスゴいのが、おっぱいだ。
下着姿の胸を見たけど、美乳なんだ。
こんな美乳にはなかなか出会えないぞ。
ワクワクメールはすごいな。
こんな美乳に会わせてくれるなんて。

「すぐ、OKですか?」

すぐセックスでいいか?という意味だと思う。
割り切りじゃないのに、やってることは割り切りだ。
ルームライトを少し落として、二人でベッドに入る。

淡い光が、美乳を照らす。
白くてゆたかな乳の稜線がきれい。
少し上を向いた挑発的な乳首は薄いピンク。
乳輪の大きさもちょうどいい。
体を動かすと、ぷるんと揺れる。
ああ、そそられる。

セックスしなくてもいいかもしれない。
この美乳見ながらオナニーしても十分満足する気がした。

「乳を揉みたい。乳ちょうだい」
「いいわよ・・・どうぞ」

目が合った。
何となくなつかしかった。
遠い遠い昔に耳にしたことのある風鈴の音を聞いた気がした。

でも、興奮で体も心もとろけてしまい、懐かしさの意味が
そのときはわからなかった。

激しく乳を揉んだ。
揉めば揉むほど、美しさと妖しさが増す気がした。

「ああっ・・・アンッ!アンッ!・・・ハァンッ!」
「きれいな乳だあ・・・すごいよ」
「愛して・・・もっと愛して」

膣もよかった。
締まりもよくて、セックス慣れしてる女だと思った。
いったい何人の男の男根をくわえてきたんだろう。

何もかも忘れ、セックスに狂ったよ。
セックスは2回。
愛液のおかげで男の陰毛がぐしょぐしょになるほどだった。

服を着る彼女の横顔を見たとき、ふと遠い記憶がよみがえった。

「もしかして夏海さんだったりして」
彼女の手が止まった。
「夏海さんだろう?京都の」
「ふう」
何かをあきらめたような、投げやりな息を吐いた。
「それを言わんといてほしかったわ」

「夏海さんか?」
彼女につめよった。

「どこぞで見たことあるう思うたんやけど、やっぱしあんたやったんやなあ」
急に関西弁になった。
やっぱり夏海さんだ。夏子は偽名だ。

「知ってたの?」
「なんとなく・・・」
「久しぶりです。こんなところで逢えるなんて」
「元気しとった?・・・大輔さん」

京都の右京区で割り切りしたことのある女性だ。
長野美人じゃなくて、京美人だった。
はんなり京美人。

「うち、あれから結婚して上京したんよ。でもな、出会い系で浮気してしもて、それが旦那にバレて離婚したんよ。おもろいやろ、阿呆な女や」

それから食事しながら、いろんな話をしたよ。
おしゃべり好きの夏海さん、話題はつきなかった。

「また夏海さんに会いにきてもいい?また会いたい。つきあってもいい。こんなところで再会したんだ。きっと赤い糸で・・」
「やめとこ」
夏海さんが口をはさんだ。
神妙な目線だったよ。
「やめとこ。付き合うたらきっと別れが来るもん。それが嫌や。うちあんたと別れたくない。だから付き合わん」
「よくわからないけど」
「赤い糸があれば、またこうして会えるやろ。新鮮な気持ちでな」

夏海さんとは、そのまま別れた。
再会する約束はしなかったよ。

「ほな、またどこかでね」

と言い残して、京美人・夏海さんが姿を消した。

出会い系っていいなって思ったよ。
出会いとか別れとか再会とか、男と女の素敵なドラマがある。

また出会い系で誰かに会いたいな。
素敵な出会いがしたい。

そう思いながらホテルに戻ったよ。

  • エロくない (3)
  • エロい (2)
※18歳未満の方の出会い系サイトのご利用は禁止です。



コメントを残す

このページの先頭へ