[PR]エロイ女のLINE IDを次から次にゲットする方法

出会い系サイトを使って一ヶ月一万円で愛人を作る方法

ホテルレオパレス新潟で3人目の人妻と

人妻と付き合うのが俺の趣味だ。
今年で30歳になるけど、人妻以外の女性と付き合ったことがない。
今まで何の人妻と付き合ってきたか。
10人くらいかな。

人妻のいいところは、完全な遊びと割り切れるところ。
彼女たち、旦那と別れて俺と結婚する気なんてさらさらないし、
俺にもそんな面倒くさい気持ちはみじんもない。
欲しいのは彼女たちの熟れた体だけ。
精神的なものはあまり求めてない。

だから人妻とのつきあいは短い。
一人の女性と、もってせいぜい半年。
どっちかがどっちかを嫌いになるか、旦那にばれるか。
結末はけっこう早くくる。

時計を見たら14時45分だった。
15時に『ホテルレオパレス新潟』で久美子さんと会うことになってる。
先週末、ハッピーメールで見つけた36歳の人妻。
今度はこの女性と付き合うことになる。
背は低いけど、おでこが広くて結構美人だ。
面食いの俺にはちょうどいい。

「2、3回会って、いやならお別れしてかまいませんよ。でも僕は久美子さんを嫌いにはならないと思います」
とメッセージを送った。
「私も、そうなればいいなと思っています」

ホテルレオパレス新潟』を見上げた。
ここはよく人妻とのセックスに使ったホテルだ。
過去二人の人妻とここで体をむさぼり合ったな。
そういえば二人とも数ヶ月でだめになった。夫が気づいたようで、いきなり音信不通になった。

だから久美子さんで三人目。
どうなることやら。

ロビーで初対面。
すぐ部屋へ。

ところで久美子さんとは割り切りじゃないよ。
普通のおつきあいをするつもりだった。
でもなぜか、即ホテルの即エッチ。
人妻とのつきあいはたいていこうなるね。

「ビジホで会うなんて刺激的だわ」
「そうですか?ラブホのほうがいいんじゃないですか」
「ラブホじゃないお部屋をラブホみたいに使うのが刺激的なんです」

とコートを脱いでベッドに腰掛ける。
うつむいた横顔がセクシーで、我慢できなくなってキスした、
「うむっ」
と顔を伏せたけど、髪なでたら顔をこっちに向けた。
「少しは我慢してよ」
「むりだ」

ブラウスもスカートも高級そうなので、そっと脱がす。
下着も高級感がある。
パンティ舐めなんかしたらしかられそう。

そっと脱がして、尻にキスした。
「あ・・・・ンッ」

「久美子さん、セックスしたくてたまらないんでしょう」
「人のこと言えるの?」
「もっと尻を愛したい」

四つん這いにさせて、お尻側から性器をいじめた。
人妻だからすぐ濡れる。
濡れるなといっても濡れる。
経験から言って、人妻の性器はいつも濡れてる気がする。

「アァっ!あッ・・・あんッ!・・・いい加減にして」
「何が?何か不服でも?」
「いい加減挿れて・・・挿れて・・・」

ぴんと尖ったものを濡れた壷に刺した。

「ああぁぁンッ!」

バックでずごずこピストンしながら、尻をなで回す。
いい尻だ、と思った。

久美子さんといつまで続くのかわからない。
いつ別れが来てもいいように、会う度にこの尻を徹底的に楽しもうと思った。
「もう十分だ。こんな尻、もう見たくもない」
と思えるようになった頃、別れがくるのが一番いいな。

  • エロい (0)
  • エロくない (0)
※18歳未満の方の出会い系サイトのご利用は禁止です。



コメントを残す

このページの先頭へ