[PR]エロイ女のLINE IDを次から次にゲットする方法

出会い系サイトを使って一ヶ月一万円で愛人を作る方法

桶川駅構内でおっぱいが揺れた

たまらない谷間だ。。
唾を飲んだ。

桶川駅で待ち合わせして割り切りエッチした女の子

ワクワクメールの和香さん28歳。

「遊びましょう。カラオケでもドライブでもお散歩でもいい。でも映画はいや。会話ができないからね。それからホテルでもいいよ。まかせます」

国語で「作者が最も主張したいことを抜きだしなさい」
なんて問題があるよね。

和香さんが最も主張したいことは何か。

和香さんがほんとに行きたいところは「ホテル」ではないかと思う。
谷間の写真とこの文章を見たら、答えはこれしかない。

これは割り切りOKになる可能性が高い。

「和香さん、割り切りでもOKですか?カラオケ、ドライブ、お散歩のあとにホテル行く?映画は僕も嫌いだけど」

「割り切りかあ。まあいいよ。割り切りでいい。どうせ割り切りするなら面倒だから最初っからホテル行こう」

俺の答は正解だった。
この谷間見せといて普通にデートしてさよならってことはないよな。
ありえない。

電話で話して、お互い埼玉だから桶川駅で待ち合わせることにした。
俺大宮だけど、彼女鴻巣なんだ。

やった、あのおっぱいが手にはいるぞ。

約束の時間の5分前に桶川駅に到着して、改札を出たところで和香さんを待った。

高崎線の下り電車が到着したみたいで、人が集まってきた。
その人たちの一番後ろからゆっくりした足取りで歩いてくる女がいた。

和香さんにちがいない。
いや間違いない。

ぶるっぶるっぶるっ

おっぱいが揺れてる。
すっげー。

あんなに巨乳だったとは。
近づくにつれて目のやり場に困る俺。

和香さん、俺に気づくと足早になった。
ピッとSUICAかざして走ってきた。

ぶるるっぶるるっ

「先に来てたんだね。ごめんね」
「いや。ちょうどいい電車なかったから」

どきどきする。
胸をはだけたセクシー系ブラウスで、白い谷間がくっきり見えた。
やっぱり目のやり場にこまる。

「ホテル遠いの?」
「歩いて25分くらいかな」
「ええ?そんなに歩くの?」
「お天気だし気持ちいいから歩こうと思って。お散歩だよ。君の好きな」
「ま、いいか。歩こう」

ぶるっぶるっぶるっ

おっぱいの揺れを楽しみながら25分歩いたよ。

ホテルにチェックイン。

「もうたまんないよ、このおっぱい娘!」

部屋に入るなり、うしろから抱きついて乳をもんだ俺。
少しエチケットにかけるけどしかたない。
半分は彼女の責任だ。

でも彼女抵抗しなかったよ。

「ああッ、あッ」

体をそらして、感じてくれた。
「ああ・・いいわあ」

ブラウス越しに手を挿入し、柔らかな白い固まりを握った。
むにゅっと音がした気がした。
揉みたびに音がしても不思議じゃない乳だったよ。バスト88はあったかな。

「おちんちん挟んでもいい?」
「いいよ。待って・・・脱ぐから」

二人で急いで裸になって、ベッドインした。
そして巨乳でペニスをしごいたよ。

和香さん、パイずりになれてたな。
上手だった。
滑りをよくするために、なんと唾液をつけたよ。
たらーっとこぼれる唾液がエロかったな。

ピンピンに勃起したペニスを濡れ濡れマ○コに差し込んで正常位セックス。

「あぁ!イ、イヤ・・・アァァッ!」

唾でべとべとした乳を揉みながらピストンして、うおーって声出して射精した。

そのあと大きなおっぱいに顔を埋めたよ。
唾液で臭かった。

とても生々しい桶川のセックスでした。

  • エロい (1)
  • エロくない (1)
※18歳未満の方の出会い系サイトのご利用は禁止です。



コメントを残す

このページの先頭へ